2013年1月26日土曜日

好き嫌い3。



鶏肉といってもこれも面倒くさい事に

全てではなくて、焼き鳥の『鳥精肉』なんかは

好きですし、親子丼なんかも問題なしです。

苦手なのは『骨』がついてるタイプですね。

あの時までは全然気にした事もなかったのですが...。

そう、それは私がまだ田舎に住んでいた高校生の頃

憧れの大都会『札幌』に遊びに来て

初めて『ケンタッキーフライドチキン』を

食べた時の事です。

もも肉にガブッとかじりついたと同時に

フワ〜っといわゆるあの『ケンタッキー』味が

して「美味しい!!」と思ったのですが

そのまま皮だけベロッととれて

その中にはまさに生々しい鳥肌が!!

更にはアキレス腱?と思える様な筋の様なものも

ピロ〜ンと出てるし...よく見たら所々に血も...。

 それからですかね。骨がついた食べ物は

どうも生き物と思ってしまって...。

ちなみに魚は(とくにシシャモなんかは)

子供の頃から食べてるので骨があっても

食べ物ですけどね。

そう考えると、子供の頃に色々食べる事って

結構大事で『気になり』ですよ。